プロパーカード・提携カードとは

クレジットカードの発行に関する「プロパーカード」「提携カード」とは?

クレジットカードの発行先には「プロパーカード」と「提携カード」という2種類があります。 プロパーカードとは、単独でクレジットカード会社のみが発行しているクレジットカードです。 対する提携カードとは、クレジットカード会社が協賛企業と提携して発行されているクレジットカードです。 双方にメリット・デメリットがあるので、よく理解したうえで契約を考えましょう。 まずプロパーカードですが、カードを発行するクレジット会社独自のポイントが貯まり、貯まったポイントは様々な商品への交換が可能です。 一般的にはポイント還元率はあまり高くはなく、年会費がかかるものが殆どとなっています。 ただし、サービスに関しては充実しているのが特徴です。 例えば、ゴールドカードやプラチナカードといった高グレードのカードを発行しており、そのステータスに応じてハイレベルの優待を受けることができます。 また、付帯保険も充実しており、より安全に利用できるでしょう。 提携カードは、クレジット会社と提携会社の両方のポイントを貯めることができ、またポイント還元率も高めになっています。 一般的には年会費無料のカードが多く、日常的には利用しやすい内容になっていますが、カードのグレードは一般カードのみで、ゴールドやプラチナといったものは基本ありません。 そのためステータス云々ではなく、目ぼしい優待もないので単純にクレジット機能を使うということになるでしょう。 利用率で言えば、こちらの方が主流になっています。

関連ページ

誰にも会わずに30万円借りたい時に
誰にも会わずに30万円借りたい時に
無担保貸付・無担保ローンで30万円借りたい方へ
無担保貸付・無担保ローンで30万円借りたい方へ
ATMで30万円借入する方法
ATMで30万円借入する方法